男性に頼られる女性になって年下彼氏をゲットする方法

男性に頼られる女性になって年下彼氏をゲットする方法
年下の彼をゲットしたいなら頼られる女性になることが大切です。

でも、年下といえど相手は男性。完璧な女性になればいいというわけではありません。頼られる女性には必要な要素があるのです。

男性に頼られる女性になって年下彼氏をゲットする方法についてお話しします。

頼られる女性に必要な要素

男性に頼られる女性とは、具体的にどのような女性のことを指しているのでしょうか?

頼られる女性に必要な要素を4つご紹介していきたいと思います。

メンタルが強い女性

頼られる女性はメンタルが強い女性です。メンタルの弱い女性に頼ろうとしてもそれはムリです。

メンタルの強い女性というのは、少しのことで凹んだりせず、前向きにがんばれる女性です。

仕事やプライベートでも嫌なことがあるのは当たり前だと思います。ですが嫌なことにぶつかったときに、前向きな姿勢で乗り越えていこうとする女性、乗り越えていく女性にはメンタルの強さを感じますし、輝いてみえるものです。

そういった女性は自然に頼れる姉御肌に見られがちになります。

しっかりしている女性

やはり、頼られる女性はしっかりしている女性です。

ただし、しっかりしているといってもさまざまなタイプがあります。

金銭面でしっかりしている人もいれば、家庭的な面(料理・掃除など)でしっかりしている人もいるでしょうし、仕事ができる人もしっかりした人と思われるようです。

まずは1つでいいので、しっかりした女性になれるように心がけることが大切です。

人の話や意見を聞くことのできる女性

人の話や意見を聞くことのできる女性は頼られる女性になります。

頼りにするということはまず話を聞いてほしい、アドバイスがほしいという気持ちが相手にあるからです。

逆に、自分の話ばかりしている女性には、頼りたいとはあまり思われません。

自分の話ばかりで、相手に話をする隙を与えないような女性では、相手は自分の悩みなどを出すことが出来ないため、頼ることが出来ないのです。

聞き上手はモテると言われますが、それもこのようなことを考えれば納得できます。

人の悪口を言わない・秘密を守る女性

人の悪口を言わない・秘密を守る女性は頼られる女性です。

人の悪口ばかり言ったり、すぐに人の秘密を話してしまう人を信用できません。信用できない人を頼りにしようと思う人はいないですよね。

そもそも、悪口ばかりで秘密を守れないような人は、恋愛以前に人間的に問題があります。外見がどんなに魅力的だとしても、内面を知ったら人は去って行くでしょう。

人としての信頼関係を築けるようにするためにも、人の悪口は控えて、秘密は守るようにしましょう。

年下彼氏をゲットする方法

では、実際にあなたが頼れる女性だったとして、どのように年下彼氏をゲットしたらいいのでしょうか?

年下彼氏をゲットする方法は次のようになります。

甘える瞬間もつくる

普段はしっかりもののあなたが、ふと彼に甘えることで彼により一層意識させることが出来ます。

「あれ?○○さんって普段しっかりしてるのに、こんな一面もあるんだ」と思わせることが大切です。

そうすることで年下男性もあなたのことを女性として意識するようになり、あなたが弱ったときには自分が支えになりたいと思うようになります。

しっかり話を聞いてあげる

仕事の愚痴やプライベートでの愚痴など、生活している中で愚痴はでてくると思います。

そんなときは彼の愚痴をしっかり聞いてあげましょう。

そしてアドバイスしてあげることで、より彼の中でのあなたのイメージが頼ることのできる女性となっていくのです。

男性はプライドが高い人が多いので、自分の弱さを簡単に女性に見せることはできません。

しかし、彼にとって頼れるあなたが「無理しないで、話してごらん?」など優しく言ってあげるだけで、彼は話しやすくなるのです。

誰にも言えなかった悩みを打ち明けることができる特別な存在と思わせることができたら、彼もあなたを自然と意識するようになります。

癒してあげる

彼が何か悩み事がありそうなとき、落ち込んでいるときに、癒してあげられるように接することを心がけてみましょう。

話を聞くということもそうですが、人間誰しも癒されるということに弱いです。生きていくなかで癒しを求めています。

彼にとってその癒しがあなたであるように心がけましょう。

スタイルを維持する

いくら頼られる女性になったからといって、あなた自身の身体がだらしなくては、魅力も半減してしまいます。

年下の彼氏はあなたよりも若いのです。やはり外見もきれいなほうが男性はより意識します。

年下男性から見ると、あなたは大人の色気がたくさんあるように見えているはずです。その大人の色気を最大限に発揮できるようにスタイル維持にも、気を付けましょう。

より一層彼はあなたの魅力にメロメロになるのではないでしょうか。

ギャップを見せることも大切

いくら頼られる女性になるといっても、彼の前では少し気を抜いた姿を見せることも大切です。

男性はギャップに弱い生き物です。

普段気の強い女性が、たまに見せる涙などに男性が弱いのはギャップがあるからです。これは、彼に守ってあげたいと思わせるためには非常に大切なことなのです。

完璧すぎるととっつきにくいイメージを持たれてしまうかもしれません。

普段しっかりしていて頼れる女性のあなたが、少し出来ない自分、だめな自分を見せることは、あなたの武器になります。


いかがでしたか?

今回は頼られる女性になって年下男性をゲットする方法についてご紹介しました。

頼られる女性になって年下をゲットしたい女性のみなさまは、ぜひ参考にしてみてください。

うまくあなたの隙を見せることで、頼られるだけでなく、愛される女性になって幸せをつかみましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする