「彼氏いるの?」いる場合といない場合の上手な答え方

「彼氏いるの?」いる場合といない場合の上手な答え方 天使の恋愛サプリ

男性に「彼氏いるの?」と聞かれたら、いる場合も、いない場合も答えづらいですよね。

職場の男性だったら面倒は避けたいですし、気になる男性だったら気を持たせたくなるかもしれません。

「彼氏いるの?」と聞かれた時の上手な答え方をご紹介していきます。

気のない男性から聞かれた場合

気のない男性もしくは、職場関係で気まずくなりたくはない男性から「彼氏いるの?」と聞かれた場合の上手な答え方を見ていきましょう。

彼氏がいる場合

彼氏がいる場合、正直に「います」と答えると、気のない男性に根掘り葉掘り聞かれてしまうかもしれません。不快に感じるかもしれませんが、そんな時こそ正直に答える方が無難です。

なぜかというと、男性は秘密にされると余計に興味を持ってしまうからです。意味深な言い方をされたことで闘争心が起こることもあります。

男性心理を考えると、

「います」

と冷たい雰囲気で答えるのがベストです。冷たい雰囲気で答えることで、「これ以上は聞かないでね」というニュアンスを伝えましょう。

「いないです」と可愛こぶるのは論外。いるのにいないと答える必要はありません。気になる男性ならともかく、気のない男性に対しては絶対にやってはいけません。

彼氏がいない場合

彼氏がいない場合の答え方は厄介ですよね。もしもこのまま迫られたらどうしようと感じてしまうこともあることでしょう。職場の上司だったら尚更です。

無難に答えるなら、

「好きな人ならいます」

と答えること。

あえて「彼氏がいます」と嘘をつく必要はありません。後で嘘がバレると余計に気まずくなるからです。「好きな人がいる」と答えることで、男性は諦めの心境になる可能性があります。

しかし、中には「俺のことかな?」と勘違いする図々しい男性もいるので注意しましょう。

そのような男性は「え?誰?」などと聞いてくるので、「○○さんの知らない人です」「学生時代の友人です」などと、あなたではないことをアピールしましょう。

男性は、その場のノリで「彼氏いるの?」と聞いてくることもあるので、質問されたからといって、過剰にナーバスになる必要はありません。

気にならない場合は、正直に答えても平気ですし、自分自身にも罪悪感が生まれませんよ。

ちょっぴり気になる男性から聞かれた場合

彼氏の有無にかかわらず、ちょっと「いいな」と感じていた男性に聞かれた場合には、胸が高鳴ることでしょう。

男性は特に意味もなく聞いているかもしれませんが、答え方ひとつで男性に意識してもらえるチャンスです。上手に答えておきたいですよね。

彼氏がいる場合

彼氏がいる場合でも、気になる男性から聞かれたら、浮気心が沸き起こるかもしれません。

少しでもそういう心があるなら、

「いるけど、そろそろ潮時かな?」

などとおどけた調子で答えてみましょう。うまくいけば、その男性といい関係になれるかもしれません。

くれぐれも「いません」とは言わないこと。嘘がバレたら信頼を失ってしまうし、いることを知っていてあなたを試している可能性もあるからです。

ただし彼氏と順調であるなら、例え浮気心が起きたとしても、他の男性の気をひく行為は控えたほうがいいでしょう。

二兎を追うものは一兎も得られません。後から後悔しても遅いのです。

彼氏がいない場合

彼氏がいない場合に「彼氏いるの?」と聞かれたらチャンスです! 上手に男性の気を惹く答え方をしましょう。

正直に「いません」と答えてもいいのですが、これだと「モテないのかな」と思われてしまうかもしれません。

そのため、

「今はいません。この前別れたばかりです」

などと答えておきましょう。これなら、期待が持てる状態になりますよね。

または、もし勇気があるなら思い切ってアプローチしてみましょう。

「今いないんですよね。○○さんが彼氏になってくれるんですか?」

などと明るく答えてみるのもアリ。

「彼氏募集中です!」

と元気に答えるのも好印象となるでしょう。

そのように答えておけば、相手の男性があなたを好きだった場合は、きっとすぐにアプローチしてくれますよ。

男性は、女性が脈アリだとわかると自信を持って告白してくるものなのです。


いかがでしたか?

「彼氏いるの?」と聞かれた時の、いる場合、いない場合の答え方をご紹介してきました。

しかし、正直に答えることが一番ですよ。下手な駆け引きばかりをしているとあざとい女性の印象ができてしまうかもしれません。

とはいえ、状況に応じて上手に答えて人間関係を良好に保ちたいのは当然です。困ったシーンでは参考にしてみるといいでしょう。

上手に答えることで素敵な彼氏ができるかもしれませんね。