失敗しない! 女性からデートに誘う方法

失敗しない! 女性からデートに誘う方法

気になる男性がいるなら、女性からデートに誘うのはありです。

ここでは失敗したくないあなたのために、失敗しない!女性からデートに誘う方法についてご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性からデートに誘うのはあり!

デートに誘う前にあなたに知っておいてほしいことがあります。

「女性からデートに誘うのはありなの?」と不安に思うかもしれませんが、女性から誘われることは男性にとって嬉しいことです。ですから自信を持ってデートに誘うようにしましょう。

デートすることでより相手のことを知ることが出来るし、彼にあなたのことを知ってもらうチャンスでもあります。

より彼のことを知るためにも、積極的にデートに誘ってみましょう。

女性でも誘いやすいデートの誘い方は次の6つになります。ぜひ実践してみてくださいね。

気軽に食事に誘ってみる

同じ会社や学校の場合、よく使える方法は、気軽に食事に誘ってみることです。

堅苦しいレストランではなく、居酒屋や気軽に入れるカフェでも大丈夫です。気軽に食事に誘ってみましょう。

気を張らずにすむお店をチョイスすることで、相手も深く考えることなくOKしやすくなります。

また、気軽に誘うことによって誘われた男性も気軽に出かけることできます。まずは堅苦しいデートよりも、二人で出かけることにメインをおいてみてはいかがでしょうか?

実際に気軽な食事をしている時に、次回の約束を取り付けることでステップアップすることが出来ますよ。

「デート」という単語を使わずに誘う

「デート」という言葉だけで無駄に意識してしまうことは大いにあります。

その場合は、デートという言葉を使わずに、「○○に行きたいんだけど、一緒に行ってくれない?」と遊ぶ約束をするようにしてください。

デートという言葉を使わないだけで、誘いやすくなると感じる人は多いです。誘われた側も、変に意識せずに出かけやすいですのでお薦めです。

また、誘うときには笑顔を忘れないようにしましょう。

緊張するかもしれませんが、笑顔で誘うことで、喜んであなたとお出かけしてくれる男性も多くなりますよ。

プレゼント選びに付き合ってもらう

同僚や共通の友達などがいる場合、プレゼント選びに付き合ってもらうのは使える方法です。

誕生日や何かの記念日など、プレゼント選びを口実に彼を誘ってみましょう。理由は何であれ、二人で出かけるのであれば立派なデートになります。

買い物のついでに食事などを提案することで、一緒にいる時間を増やすこともできますよ。

口実がないと誘いにくい人にもお薦めの誘い方です。ぜひ試してみてください。

思い切って相談に乗ってもらう

相談されるということは頼りにされているということです。

女性に頼りにされたい男性は多いので、頼りにされて嬉しいと思うことで、誘いに乗ってくれる可能性も上がります。

ですが相談内容に注意してくださいね。明らかに不自然な相談ではなく、自然に相談に乗ってもらうようにしましょう。

また、相談というのは頼りにしているというアピールはもちろんの、信頼しているということを伝えることが出来ます。

相談された男性もあなたを意識するきっかけになるかもしれません。

グループデートに誘ってみる

いきなり二人きりが難しい場合は、グループデートという形で誘う方法もあります。

お祭りやイルミネーションなど季節にあったイベントごとに誘ってみましょう。またこの場合に彼の好みを把握しておくことで成功率をあげることが可能です。

いくらイベントといっても彼の興味のないものだと失敗してしまうかもしれません。彼の趣味や好みにあったイベント、場所を選ぶことが成功率をアップさせるポイントです。

彼の好みに合わせた場所に誘ってみる

先ほどもご紹介したように、彼の興味のあることの方成功率があがります。

そのため彼の好みなどは誘う前に把握したうえで、彼が好きな場所に誘ってみたり、興味あると言っていた映画に誘ってみるようにしましょう。

遊園地やテーマパークは、友達に協力してもらってグループで楽しむことも可能です。二人きりではないので彼の心理的ハードルも下がります。


いかがでしたか?

どんな誘い方でも、まずは笑顔で誘うことは成功への近道です。暗い顔で誘われては誘われた側も不安になってしまいますよね。

笑顔で具体的な日にちなども提案していくことで、デートを現実化させやすくなります。

せっかく誘うことに成功したのに、デートできない…なんてことになってしまわないように、日にちなどもしっかりと提示して誘うようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする