男性を傷付けない振り方をマスターしていい女になる方法

男性を傷付けない振り方をマスターしていい女になる方法

男性を傷付けない振り方ってあるのでしょうか?

せっかくの好意だけど受けられないものは受けられない。傷付けない振り方が出来ることはいい女の条件かもしれません。

あなたも男性を傷付けない上手な振り方をマスターしてみませんか?

前提. 傷付けない振り方はいい女の条件

傷付けない振り方と言うと、告白されたときの振り方をイメージするかもしれませんが、彼氏の振り方も非常に大切です。上手な別れ方ができる女性は「いい女度」が高いと言えます。

本当にいい女は、相手の男性を異性として見ることが出来なくなったり、別れを決意してからが早いものです。

ズルズルと情だけで付き合っていても、お互いのためにならないとわかっているからです。もう二度と会わないかもしれないからこそ、最後はきちんと終わらせることが大事なのです。

そうすることでお互いが次に進みやすくなり、未来に繋げることができる上手な別れ方になります。

彼氏と別れる際の傷付けない振り方

彼氏と別れる際に取り入れたい、傷付けない上手な振り方は次のようになります。

ブレない心を持つ

別れたいというあなたの気持ちがブレていると、相手に期待させることに繋がり余計に傷付けてしまいます。

別れ話は、きちんと気持ちを固めてから伝えるようにしましょう。

もしもあなたが振られる側だった場合、別れなくて済むかもという期待をさせられると余計に辛いですよね?

きちんと一度でスッキリさせることで男性の傷を最小限にすることができます。別れを告げる際にはまず最初にあなた自身の気持ちを固めてから、相手に伝えるようにしていきましょう。

直接会ってはっきり別れを告げる

LINEやメールなど、用件を簡単に伝えられるツールもありますが、きちんと別れたいなら、彼と直接会って別れを告げるようにしてください。

直接会うことで今までの思い出が蘇ったり、相手に同情してしまうこともありますが、同情だけでずっと一緒にいることはできません。情を好きという感情と錯覚してはいけません。

一時的にあなたが悪者のようになってしまうかもしれませんが、それを引き受けることが出来るのが本当のいい女。

楽だからといってLINEで別れを告げて、逃げるように関係を終了させるのは単なる自己中です。

相手の意見も聞く

あなたのことが好きな彼だからこそ、別れ話に動揺して当たり前です。

一方的にさよならするのではなく、相手の話にもしっかり耳を傾けるようにしましょう。

100%相手だけが悪くて別れるケースはあまりありません。あなたにも何かしら反省すべき点があったはずです。次につなげるためにもきちんと相手の話に耳を傾けるようにしてください。

こういう場面だからこそ、相手も本音をぶつけてきてくれます。きちんと相手の話や意見を聞きつつ、しっかりと別れ話に決着をつけましょう。

告白された際に傷付けない振り方

次に、告白された際に有効な傷付けない振り方についてご紹介していきます。

言葉選びは慎重にする

告白を断る際は、曖昧にしないできちんと断ることが大切です。

しかし、いくらきちんと断るといっても「ごめん、無理」のような言い方では、相手に対する敬意が見えません。

たとえ断るにせよ、

「気持ちは嬉しいんだけど…」
「言ってくれてありがとう」

など、感謝の気持ちは表わしたいですね。そういった感謝の言葉の後に付き合えないことを伝えるようにしましょう。

感謝を伝えた上で、曖昧に濁すのではなく、相手の男性とは可能性がないことをハッキリ伝えるようにしてください。

無駄に期限を設けない

無理とわかっている相手に告白された場合は、その場で返事を返すようにしましょう。

「考えさせて」
「考えとく」

と答えて逃げるのは楽でいいですが、これではいい女とは言えません。

相手にとって返事を聞くまでの時間はとても長く感じるもの。不安な時間を長引かせないためにも、無駄に返事を伸ばすようなことはしないようにしましょう。

無理とわかっているのに、返事を引き延ばして期待させてはいけません。

勇気を出して告白してくれたことには感謝しつつも、きちんと断るようにしてください。

今後の関係性によって返事の仕方を変える

同級生や職場の同僚に告白されたら、振った後も顔を合わせることになってしまいます。告白されたのが男友達だったら、これからの付き合い方などもあるでしょう。

そういった今後の関係性を考えながら言葉を選ぶようにしてください。

例えば、同僚から告白された場合ですと、

「付き合うことはできないけど、これからも同じように接してください」

などときちんと伝えることで、職場に悪影響を与える心配を減らすことが出来ます。

この場合、最初は気まずいと思いますが、振られた男性の方があなたよりきついです。せめてあなたは今までと同じように接するようにしていきましょう。

男友達から告白された場合は、もうこれで関係を完全に終わらせるのか、これまで通り友達でいたいのかをあなたがハッキリ伝えることが大切になります。


いかがでしたか?

今回は男性を傷付けない振り方をマスターしていい女になる方法についてご紹介しました。

男性はプライドが高い人が多いもの。別れる際や振る際にあなたご自身をよく見せようと小細工すると余計に傷つけてしまっている場合も多いです。

きちんと理由を説明したうえで、しっかり振ることができる本当の意味でいい女を目指してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする