好きな人と話せない女性でも緊張せずに会話する方法

好きな人と話せない女性でも緊張せずに会話する方法
好きな男性を目の前にすると緊張してしまい、上手に会話ができない女性は多いことでしょう。

でもそれは普通のことなので心配はいりません。男性でも女性でも当たり前のこと。

しかし、それでは好きな男性と話すという楽しみを味わえないし、上手にアプローチもできないので困ってしまいますよね。

ここでは、好きな人と話せない女性でも緊張せずに会話する方法をご紹介していきます。

なぜ緊張してしまうのか?

なぜあなたは好きな男性の前で緊張してしまうのでしょうか?

それは、好きな男性に過大な妄想を抱きすぎているからです。そして、嫌われたくない、キレイと思われたいなどの雑念も多いために緊張してしまうのです。

しかしそれは極めて普通であり、どんな女性でも少なからず感じています。だからといって、女性がみんな好きな男性と会話できないわけではないですよね。

男性と会話するには多少の経験も必要ですが、実は、自分の中で強い暗示をかけられる女性は、緊張していても緊張していないように会話が上手にできてしまいます。

試してほしいのが、好きな男性を「かぼちゃ」だと暗示をかける方法です。

好きな人は「かぼちゃ」である

好きな男性は「かぼちゃ」であるという暗示は、高確率で好きな男性と緊張せずに会話できる魔法の暗示です。

あなたが好きな人以外は緊張しないというタイプなら間違いなく効果があるでしょう。ただし、それには自己暗示をかけられることが条件になります。

好きな男性を前にした場合、その人は「優しくて素敵な男性」ではなく、その辺に生えている大根もしくは土にいるかぼちゃです。

かぼちゃに話しかけようとして緊張する女性は少ないはず。

かぼちゃなのだから、目の前にいたとしても、「かっこいい!」と感じることもないのです。

所詮はかぼちゃ

難しく感じられたかもしれませんが、会話前からずっと「アイツはかぼちゃ」と潜在意識に落とし込むことで、簡単に自己暗示をかけることができますよ。

そして、強く念じて、自分の中の「ドキドキ」も封印することが可能です。

かぼちゃに話しかけるのですから変に意識せずに「何してるの?」「暇ならどっかに行かない?」などと気軽に話せますし、かぼちゃが「嫌だ」と言っても気にする必要がありません。所詮アイツはかぼちゃなのです。

「かぼちゃのくせに生意気だな」くらいの勢いで「わかったわ。じゃあ、また今度」とかぼちゃごときの返答は、気にせず笑顔で答えられるようになります。

目を見ようとするから緊張する

自己暗示が上手にできない女性は、目を見て会話をしようとしてうまくいかないことが多いです。

暗示に成功した状態では、目を見たほうが他のパーツに気を取られず上手に会話が可能です。しかし、暗示がうまく出来ないのに目を見てしまうと余計に緊張してしまいます。

会話の際は、できるだけ対面を避け横にポジションを取りましょう。

そして、前を向いて話すか、自分の指先を見つめて話します。

「どうしたの?」と聞かれたら、「深爪が気になって」などと適当にごまかせば、会話の糸口がつかめますよ。

お酒の席で会話する

自己暗示もうまく出来ないし、目を見ない会話術も難しい場合は、最終手段の「お酒の力で会話をする」を実践してみましょう。

なかなか好きな男性とお酒の機会がない場合は、思い切って、友人などの飲み会に誘い出してみてください。

お酒の力は偉大です。普段無口な女性でもスムーズに会話ができるはずでしょう。

もしお酒が苦手でも、1,2杯だけ無理して飲んで酔っ払ってみてください。

嘘みたいに緊張が解けた状態で男性と会話ができますよ。目を見ても大丈夫です。好きな男性がかぼちゃに見えてしまいます。

緊張している女性は可愛い

男性目線で考えると、緊張して話しかけてくる女性は初々しくとても新鮮です。まだ自己暗示も出来ずに必死に話しかけてくる姿が可愛く映ります。

どうしても緊張せずに話したいと強く願う必要はないのです。

なぜあなたは緊張せずに会話をしたいと願うのですか? それは好きな男性と会話を楽しみたいし、相手の男性に楽しんでもらいたいと感じるからだと思います。

実はあなたが男性を喜ばせたいなら、緊張したままの方が効果的。

「この子、俺に一生懸命話しかけてくれてる」

と感じられる方が相手の反応は良くなります。「どうして目を見て話さないの?」と目を覗き込んでしまいたくなるからです。

緊張してしまうなら、男性に会話を任せてしまいましょう。

緊張していても、自分から声をかけることが大事です。

「あの、○○さん」などで大丈夫。

あとは、男性が「どうしたの?何か用事?」などと答えてくれれば、曖昧にうなずいたり、微笑むだけで男性の方からあれこれ会話を成立させてくれることでしょう。


いかがでしたか?

好きな人と話せない女性でも緊張せずに会話をするには、相手はかぼちゃだと自己暗示をかければ成功します。

できない場合は、男性の目を見ないで会話を成り立たせるテクニックをマスターしましょう。しかし大事なことは、緊張した状態で話しかけるからこそ、男性は嬉しく、あなたの心が伝わるということ。

男性慣れした会話上手な女性より印象に残り、好感度がアップしますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする