【体験談】同棲中、結婚のきっかけとなったある事とは?

【体験談】同棲中、結婚のきっかけとなったある事とは?

同棲していた彼氏とゴールインした美咲さん(仮名)の体験談です。

だらだらと同棲生活を続けていた美咲さんですが、同棲5年目にしてある事がきっかけで結婚することになりました。

結婚のきっかけとなったある事とは一体何なのでしょうか? 体験談をお聞きしました!

  • 同棲を始めた年齢…美咲さん:22歳、彼氏:25歳
  • 同棲した期間…5年
  • 同棲が終わった理由…「同棲した彼と結婚」

同棲は現実を受け入れることで楽しめる

夫とは結婚する前に5年くらい同棲生活をしていました。

同棲してみると、想像していたものとはかけ離れていてがっかりすることも沢山ありましたが、現実を受け入れることで同棲生活を楽しめるようになってきました。

理想の同棲生活

私が理想としていた同棲生活は、毎朝一緒に仕事に出掛け、だいたい一緒の時間に帰宅して、毎日一緒にご飯を食べてその後は二人でまったりしながら今日会った出来事を話す生活です。

3日に1回位は外食をして帰りにデートするのが理想でした。

現実は同居人?

同棲は全体としては楽しいです。

ですが、彼とは仕事のリズムがまず違うので、朝同じ時間に出勤することはほぼありませんでした。

私が起きても彼は夜勤明けで寝るところだったり、私が帰宅すると彼が仕事に出ていくような生活で、ご飯を一緒に食べることもほとんどありません。

一週間に一度一緒にご飯を食べることができたらいいかな?という感じだし、夜一緒にまったりすることもないので、同居人だなと思ったことが多々ありました。

それでも、揉めることなく過ごせていたのは、お互い一人の生活が苦痛ではなかったからだと思います。

休みの日は日にちが合えば一緒に出掛けたり一日まったり家で過ごしたり、適度にお互いの時間を持つことができていたのは良かったように思います。

同棲生活の生活費

家賃は彼が払ってくれていました。

もともと彼が1人暮らししていた部屋に転がり込んだので、電化製品なども彼のものを使用したので特に何かを購入したことはありませんでした。

2人とも仕事をしていたので、食費などはお互い請求することなく、足りないものがあれば気が付いた方が買ってくることが多かったです。彼がお休みの日は食糧の買い出しをお願いしていました。

日用品はネットで購入していたのでまとめて届く感じでしたね。

一緒に生活していてもお財布は別で過ごすようにしていたので、彼のお給料がいくらでボーナスがいくらで……、と把握したことはありません。

私のお給料についても彼からは聞かれたことはありませんので彼は知りません。

喧嘩もぼちぼち……

同棲する前は全く喧嘩のなかった私たちでしたが、同棲を始めると喧嘩をするようになりました。

でもこれは、生活環境が全く違った二人が一緒に住むわけですので当然だと思います。

喧嘩といってもたわいもないことですが、

  • 夜ご飯いるって言ったのに急に外食になった!
  • それならもっと早く連絡してほしかった!
  • 急に友人を連れてきちゃった!
  • 何で連絡入れないの?!
  • トイレの蓋をちゃんと閉めてほしい!

など、同棲ならではの喧嘩ではないでしょうか?

関係に亀裂が入るような激しい喧嘩まではしたことがないかもしれません。

平日一緒の時間が少ない分、お休みはできるだけ喧嘩のないように過ごしていました。

結婚のきっかけは親の後押し

こんな感じで、私と彼はさほど生活に支障もなく5年間を過ごし、きっかけのないままだらだら同棲生活を送っていました。

そんな私たちを見かねた双方の親より「結婚したら?」と言われたのがきっかけで、言われた翌月には結婚を決め、すぐに入籍する形になりました。

新婚らしくしたかったので、お家は新たに引っ越すことにして家具や家電製品も一新することにしました。

私も彼も結婚を考えてはいましたが、きっかけがなかったので親の後押しがあって気持ちを固めることが出来ました。

親に応援してもらえるような同棲なら、きっと2人にとってプラスになることと思います。


まとめ

  • 同棲を始めた年齢…美咲さん:22歳、彼氏:25歳
  • 同棲した期間…5年
  • 同棲が終わった理由…「同棲した彼と結婚」

一言アドバイス:親に応援してもらえるような同棲なら、きっと2人にとってプラスになることと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする