失恋から立ち直るために今日からやりたい5つのこと

失恋から立ち直るために今日からやりたい5つのこと
好きだった彼との別れ。

失恋から立ち直るのはムリと感じる女性も少なくはないはず。

振られただけでなく、女性は振られる前に振ってしまうこともありますね。

失恋から立ち直るために今日からやりたい5つのことをご紹介していきます。

失恋から立ち直るために
今日からやりたい5つのこと

脳が飽きるまで彼のことを考える

失恋って辛くて苦しいですが、ちょっぴり甘美だとは思いませんか?

「今までの付き合った時間はなんだったのか」と涙を流す行動に胸が疼くことでしょう。もしも、失恋から立ち直りたいと感じるなら、無理に元彼のことを考えないよりも、思う存分失恋の甘い痛みに酔いしれてしまいましょう。

実は人間の脳は飽きるようにできています。毎日元彼のことを考えて失恋に酔いしれることで、自然に元彼のことを考える自分に飽きてくるでしょう。考えている間は辛いかもしれませんが、実は心のどこかでまだ好きな元彼のことを考える自分に甘さを感じますよね。

無理に考えないようにする必要はありません。考えないようにするから辛いのです。ひたすら考えているうちにあっという間に時間が経過して脳が飽きてくれますよ。脳が飽きたら、あなた自身が元彼に飽きたということ。もう、苦しむ必要はありません。

元彼を見返すために自分磨き!

失恋して、悔しくはないですか?

彼の心変わりなどであればなおさら悔しさを感じることでしょう。今は、ただひたすら悲しいだけかもしれませんが、よく考えてみると悔しさや怒りもきっとあるはず。その悔しさを糧に彼を見返す妄想をしてみましょう。

もっと美しい自分になって、元彼よりもいい男と幸せになる妄想です。

妄想の中の自分はどうですか? 自分の中の理想像のはずですよね。その理想像に近づくために何が必要なのかを考えてみてください。もしも、スタイル抜群なのであれば、ジムなどに通って、自分磨きをしてもいいでしょう。

素敵な彼氏といちゃついている妄想なら、次の恋愛に進んでみるのもあり。

何れにしても元彼を見返して、泣きながら「よりを戻してほしい」と言わせるように努力してみましょう!元彼が懇願してくる姿を妄想するだけでも、失恋の痛手が和らぐのではないでしょうか。

彼の嫌だったところを書き出してみる

失恋の辛さに押しつぶされそうな場合には、思い切って、元彼を嫌ってみるのもあり。

元彼の嫌だったところや短所などをメモに書き留めてみましょう。例えば「チビ」「毛深い」「浮気性」など。人によって、嫌いな部分や、短所だと感じるところは違うかもしれません。自分の中で、実は嬉しくなかった箇所を書き連ねるのです。

書き終わったら、元彼の嫌だったところを繰り返し読んでみてください。「一体どこが好きだったのか」とちょっぴり元彼のことを嫌いになれる自分がいるかもしれません。自分にはふさわしくはないと感じられたなら、次には、自分の理想の彼氏を書いてみるのです。

書き出すことで、次こそ付き合いたい男性像が見つけられるのではないでしょうか。元彼なんてこっちから願い下げにしてしまいましょう。

女子会で思いっきり愚痴る

女性の場合には、共感することで、少し痛手を和らげられます。

女性は集団行動が好きですよね。その心理は共感が欲しいから。失恋の場合でもそうなのです。女子会で失恋のことを思い切り愚痴り「そうそう。わかるわかる」などの言葉を聞くことで心が落ち着きます。また、女子会で外出することで、少し失恋のショックを忘れることも可能です。

失恋した後は外出さえも億劫で引きこもりがち。しかし、実は外の空気を吸う方が元気が湧いてきます。そのことに気がつける女性は少ないので、あえて、女子会をセッティングしてみましょう。女性は約束があると無理にでも出かけようとする心理が働きます。

外出は面倒だと感じたとしても、出かけることに意味があるので、ぜひ女子会で元彼の悪口に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。後から笑い話にもなり、さらに共感を得られておすすめです。

男友達に慰めてもらう

世間一般で言われるように、失恋から立ち直るための薬は次の恋しかありません。

元彼と別れたなら、ちょっぴり気になっていた男性に相談をして、慰めてもらいましょう。最初はまだ次の恋には進めないかもしれませんが、違う男性と時間を過ごすうちに新しい恋に発展するかもしれません。

ただし、ここで注意が必要なことがあります。確かに次の恋によって、失恋からは立ち直れるかもしれませんが、次の恋に本気にはなれない可能性を秘めているということ。

そのときは辛く悲しいため、手っ取り早く身近な男性に慰めてもらったとしても、失恋の痛みが消えて我に返ると、「どうしてこんな男と」と感じてしまうかもしれません。

そのため、どうしても失恋から立ち直りたい場合のときだけ使ったほうがいいでしょう。後悔する可能性がありますよ。


まとめ

失恋から立ち直るために今日からやりたい5つのこと

  1. 脳が飽きるまで彼のことを考える
  2. 元彼を見返すために自分磨き!
  3. 彼の嫌だったところを書き出してみる
  4. 女子会で思いっきり愚痴る
  5. 男友達に慰めてもらう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする